【2023年】ドコモの新プランirumo・eximo・ahamoを徹底比較!データ使用量別のおすすめプランも紹介

スマホ料金プランに悩む人

2023年7月1日、ドコモの新料金プラン「irumo(イルモ)」と「eximo(エクシモ)」が提供開始となりました。

いずれのプランも細かく解説していくと分かりづらくなってしまうので、それぞれの特徴や注意点、料金についてを簡潔に分かりやすく解説します。

現在ドコモを利用している方も、他社から乗り換えを検討されている方も、それぞれの特徴を比較し検討の材料にして下さい。

ahamo(アハモ)は固定制で分かりやすいシンプルな料金プラン

まずはahamoの特徴を見ていきましょう。

ahamoの特徴

2021年3月からスタートしており、他の2つプランよりも先行してスタートしたプランです。

データ使用量が固定制となっており、シンプルな料金体系が分かりやすいです。

家族割や長期利用割引などの各種割引は適用されません。

「ahamo」と、ahamoに大盛りオプションを付けるという形での「ahamo大盛り」の2種類から選べます。

ahamoの料金体系

ahamoの料金体系は以下のようになっています。

ahamo料金プラン
出典:株式会社NTTドコモ

ahamoの注意点

ahamoには以下の注意点があります。

●家族割やセット割などの各種割引が適用されない

身内にドコモユーザーがいたり等して通常割引が適用される状態であっても、ahamoには適用されません。

料金体系のとおりの金額となります。

●キャリアメール(@docomo.ne.jp)が有料(月額330円)となる

ドコモメールを引き続き使用したい場合は有料となり、切り替えのタイミングで申し込まないと今までのデータは残りません。

あまり使用していない場合は、なくしてしまうことも検討してもいいでしょう。

●家族間通話が有料となる

家族がドコモのスマホを使っていても、通話は有料となります。irumoには以下の注意点があります。

通話がお得になるプランをつけるか、LINE通話を利用するようにするといいでしょう。

●dカードゴールドの還元率10%が適用されない

dカードゴールドで料金の支払いをしている場合ポイント還元率10%が適用されますが、ahamoは対象外となり還元率は1%となります。

ahamo大盛りは、現在10%ポイント還元キャンペーン(上限500ポイント/月)を行っていますが、2024年3月に終了予定となっています。

irumo(イルモ)はドコモにおける「サブブランド的格安プラン」の位置づけ

次にirumoの特徴を見ていきましょう。

irumoの特徴

irumo(イルモ)とは、データ利用量が少なく、できるだけお安く利用したい方におすすめの料金プランです。

ドコモが2023年6月まで行っていた格安スマホ「OCNモバイルONE」の代わりとしての位置付けになります。

他のプランと比べて安く利用できますが、付帯するサービス利用に別料金がかかったり、安いなりのサービス内容となっています。

irumoの料金体系

irumoの料金体系は以下のようになっています。

irumo料金プラン
出典:株式会社NTTドコモ

irumoの注意点

irumoには以下の注意点があります。

●家族割が適用されない(一部割引は適用される)

身内にドコモユーザーがいたり等して通常割引が適用される状態であっても、irumoには適用されません。

ですが、ahamoと違い、dカード支払い割やドコモ光セット割は適用されます。

●キャリアメール(@docomo.ne.jp)が有料(月額330円)となる

ドコモメールを引き続き使用したい場合は有料となり、切り替えのタイミングで申し込まないと今までのデータは残りません。

あまり使用していない場合は、なくしてしまうことも検討してもいいでしょう。

●家族間通話が有料となる

家族がドコモのスマホを使っていても、通話は有料となります。

通話がお得になるプランをつけるか、LINE通話を利用するようにするといいでしょう。

●dカードゴールドの還元率10%が適用されない

現在dカードゴールドで料金の支払いをしている場合ポイント還元率10%が適用されていますが、irumoは対象外となり還元率は1%となります。

●irumoの0.5GBプランは5G非対応

irumoの中で一番安い0.5GBプランは5G回線に対応しておらず、通信速度が他のものと比べて遅くなります。

また、何らかの理由で通信制限がかかる際に、他のプランが優先されるので、一番最初に通信制限かかかることになります。

eximo(エクシモ)は無制限のデータ利用も可能で、各種割引が適用される料金プラン

最後にeximoの特徴を見ていきましょう。

eximoの特徴

eximo(エクシモ)とは、小容量から無制限のデータ利用まで、幅広いニーズに応えてくれる従量制の料金プランです。

今までの「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」「5Gギガライト」「ギガライト」が新規受付を終了したことから、その代わりの位置づけとして登場したのがeximoになります。

各種割引が適用されたり、データを無制限で使用できることがポイントです。

eximoの料金体系

eximoの料金体系は以下のようになっています。

eximo料金プラン
出典:株式会社NTTドコモ

eximoの注意点

eximoには以下の注意点があります。

●いずれdカードゴールドの還元率10%が適用されなくなる

現在eximoではdカードゴールドのポイント還元率10%が適用されていますが、こちらは期間限定ということが既に発表されています。

終了の時期は明確になっていませんが、いずれは還元率1%になってしまうということを覚えておいた方がいいでしょう。

●各種ギガプランからの変更は月額料金が上がる可能性がある

受付を終了した各種ギガプランからの代替プランという位置づけですが、5Gギガライトなど一部のプランからの変更では月額料金が上がる場合もあります。

付帯サービスなどによっても変わるので、現在各種ギガプランを利用している方は事前にプラン料金の比較を行うことをオススメします。

【irumo・eximo・ahamo】3つのプランを比較

それぞれの料金や特徴を表で比較してみましょう。

ドコモ料金プラン比較表

データ使用量から見るおすすめの料金プラン

それぞれの特徴を踏まえて、どんな人がどのプランに向いているのかをまとめると以下のようになります。

●ahamo
月によってスマホ料金を変動させたくなく、データ通信が10GB~20GB程度利用されている方におすすめのプランです。

●irumo
あまりデータ使用をせず、費用を安く抑えることを一番に考えたい方におすすめのプランです。

●eximo
動画やゲームなどでデータ容量を気にせず使いたい方におすすめのプランです。現在ドコモの各種割引を利用している方にもおすすめです。

まとめ

まずは普段自分がどれくらいデータを使用しているのかを把握しましょう。

ご自身のデータ使用量に合ったプランが現在のスマホ料金と比較して安くなる場合は、プラン変更やキャリア変更を検討してもいいでしょう。

今回の記事では重要なポイントを抽出してまとめたので、実際に検討する際には各種プランの内容や条件を細かく見ていくことをオススメします。